危険がないって本当?二重記念美で使われている安全な成分について

二重記念美は安全に使えるかどうかを気にしている人は多いと思います。
もし危険なものだったら使いたくはないですからね。

 

二重記念美で使われている成分はアイプチやアイテープよりもかなり安全なものが使われています。今回は二重記念美で使われている成分について解説して、その安全性についても解説していきます。

 

 

二重記念美が安全な成分が使われているの?

 

二重記念美は安全性が高い事に定評のある二重コスメです。
まぶたが痛くなったという人も少しいますが、アイプチなどと比べるとその数はさらに少ないです。
しかしどういう成分が使われているのかがよく分からないと、安全性にも疑問がわいてきますよね。なので配合されている成分を詳しく解説していきます。

 

接着剤・皮膜形成

接着剤や皮膜形成に効果のある(メタクリル酸エチルベタイン/アクリレーツ)コポリマーと、PVP(ポリビニルピロリドン)は、どちらも安全性の高い成分です。

保湿

高い保湿能力を持つことで知られるヒアルロン酸に、PCA-Na、乳酸、BGは、どれも低刺激となっています。

美容成分

保湿効果と美容効果のある成分はユズ果実エキス、オウゴン根エキス、フラーレンとなっています。
ユズ果実エキスとは、人の肌であるセラミドに近い成分になっていて、お肌にバリア機能を高めて、水分を保つ効果も持っています。

殺菌・防腐

消毒などで配合されているエタノール、変性アルコールはちょっと刺激が強めで、お肌が敏感な人やアルコールにアレルギーのある人は、注意した方がいいでしょう。
防腐効果のあるメチルパラベンはパラペンともいわれています。フェノキシエタノールも同じような効果を持っています。

 

二重記念美が危険だという話はどこから出てきた?

 

二重記念美に危険を感じたという人は、おそらく副作用でまぶたに炎症が出てしまった人かもしれません。

 

上で挙げている成分の中ある、殺菌効果の強いエタノールはアルコールの1種ですから、敏感肌の持ち主の人や、アレルギーを持っている人には少し刺激が強めなので、危険であると判断してしまったのかもしれないですね。

 

まとめ

 

ここまで二重記念美に含まれている成分を詳しく見ていく事で、安全性について解説してきました。
危険だと思った人は、おそらく殺菌効果として含まれているエタノール(アルコール)で炎症を起こしてしまった人ではないかと思われます。

 

しかしそれらはアレルギーがない人や、普通の肌の人ならば使う分には問題がない成分です。
それにどちらかといえば、天然ゴム(ラテックス)を配合しているアイプチ系の方が成分的には炎症を起こしやすいといいます。

 

なので二重記念美の成分は基本的に安全なものが使われています。
しかしアレルギーのある人や、敏感肌の持ち主な人は少し気を付けておいた方がいいでしょう。

Q&A
二重記念美
  価格 内容量 詳細へ
二重記念美

通常4680円 定期購入2980円
5ml/約1ヶ月分 >>キャンペーン価格詳細