二重記念美は取れやすい?!朝にはもう剥がれているのは本当なの?

二重記念美を使っている人の感想を見ると「朝起きたら取れている」という意見も寄せられていますから、「そんなに粘着力が弱いのか?」と買う前から不安になる人もいると思います。

 

二重記念美が朝には剥がれているという意見から、その対策方法や正しい付け方、落とし方のコツなど色々と紹介していこうと思います。

 

 

塗った二重記念美が朝取れている事に対しての対処法ってあるの?

 

朝になると二重記念美が取れてしまうという人は、塗る前にまぶたに水分や油分が残っていないかをしっかりチェックしてみてください。
まぶたに化粧水や乳液などが残っていると、せっかく二重記念美を塗っても剥がれやすくなります。

 

まぶたのさかいにある水分はコットンやティッシュで拭けば取れてくれますが、油分を落としたい場合は、油取り紙でないとキレイに拭き取れないので注意が必要です。

 

「でも水分も油分も拭き取ったらまぶたがカサカサになりそう」と思うかもしれませんがご安心を。
二重記念美自体にヒアルロン酸などの美容成分が入っていますから、まぶたが乾燥してしまう事はありません。

 

寝る時に工夫してみる

 

しかし、まぶたの水分や油分を拭き取っていても取れてしまうという人は、もしかしたら寝相に問題があるのかもしれないですね。
眠っている間の事ですから、どういう風になっているのかは分かりませんが、出来るだけ仰向けになって寝る事にしましょう。
もしうつ伏せになったしまうと、その分まぶたも擦れやすくなるでしょう。

 

あと、寝ぼけて目元を無意識のうちに擦ってしまう事もあると思います。
それを防ぐためには、普段から詰めを短めに切っておいたり、ハンドクリームを浸透させる用の手袋をはめて寝るのも効果があると思います。
それと枕カバーはガサガサしたものでなく、柔らかめの物を使いましょう。

 

まとめ

 

二重記念美が朝になると剥がれてしまっているという人は、まぶたの水分と油分をコットンや油取り紙で拭き取れば、キレイに取れてくれて、それから塗れば取れにくくなります。

 

でもそのように対策しても朝に取れてしまっているという時は、寝る時の姿勢に問題があることも考えられます。
それと無意識に擦っている可能性もありますね。

 

それらを防ぐためには、爪を短めに切っておいたり、手袋などをはめたりして寝ればいいと思います。
後寝る姿勢については、なるべく仰向けになって寝るようにしておきましょう。
うつ伏せだと枕にまぶたがこすれる恐れがあります。
枕カバーも毛羽立っている物はやめて、柔らかめの物を選ぶようにすれば、二重記念美が取れにくくなると思いますから、是非お試しくださいね。

Q&A
二重記念美
  価格 内容量 詳細へ
二重記念美

通常4680円 定期購入2980円
5ml/約1ヶ月分 >>キャンペーン価格詳細